賃貸と購入、どちらがお得なのでしょうか?

6月 20, 15 • 未分類賃貸と購入、どちらがお得なのでしょうか? はコメントを受け付けていません。Read More »

マイホームはサラリーマンにとって、やはり夢?

普通のサラリーマン世帯にとって、マイホームの購入は、やはり大きな目標だと考えている人は多いでしょう。結婚を機に、マイホーム購入資金を積み立てはじめたり、子供が生まれたあと、成長に合わせて、マイホームの購入を検討し始める人も多くいるはずです。最近は銀行のローン貸出金利が低く、親の世代から資金をもらう場合の優遇税制措置もあります。ある程度自己資金を貯めたら、思い切ってマイホームを手に入れたい、と考える人が増えるのもうなずけます。

生涯に支払う総費用って、どういう意味でしょう

しかし、最近、興味深い調査結果が出ています。それは、マイホームを買っても、賃貸住宅に住んでいても、生涯に支払う総費用にそれほどの差が生じない、という驚くべき内容です。本当にそうなのでしょうか?この調査には、様々な前提条件が付きますので、必ずしもすべてのケースに当てはまる、とは言えません。しかし、一定の条件の下でマイホーム購入の場合と、賃貸住宅に住み続けた場合の総費用を比較すると、確かにあまり変わらないという結果になります。

購入派と賃貸派、どちらがいいの?

マイホームを購入するには、自己資金が必要です。一般的に物件価格の20%程度は自己資金で賄うのが望ましい、と言われています。また、マンションでも一戸建てでも、10年から15年程度の期間を過ぎると、外壁、床、水回りなどのリフォームが必要になり、その費用も計算しなければなりません。一方、賃貸帯の場合は、これらの費用は必要なく、毎月の家賃と管理費などを支払うことで、好きな場所に引っ越したり、家族構成によって住み替えたりすることが自由に行えます。しかし、どれだけ家賃を支払い続けても、自分の家にはなりません。結局のところ、それぞれのライフスタイルや考え方によって決めるしかない、というのが結論では!?

札幌の賃貸物件検索で一番人気があるのは中央区円山エリアです。オシャレな雰囲気で文教地区でもある円山は転勤族も多く、口コミでの評判が高い人気エリアです。

Comments are closed.